48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

乃木坂46堀未央奈の暫定センター復帰で『乃木坂の未来』再始動

堀未央奈
Pocket

乃木坂46堀未央奈が、14thシングル『ハルジオンが咲く頃』で選抜復帰を果たし、MVや歌番組では、センター深川麻衣から手を引かれ、背中を押されるシーンがあり、「まいまい卒業後のハルジオンが咲く頃のセンターは堀未央奈で決まり!」で盛り上がっています。乃木坂2期生で研究生からの7thシングル『バレッタ』でセンターに大抜擢され、乃木坂もセンターもわからない中で、泣きながら必死で現実を受け止めようと頑張っていた未央奈・・。しかし、乃木坂人生初期の嵐の後の現実は残酷なものでした・・・まさかの選抜落ち。「堀未央奈は二度と選抜に復帰できない」という外野の声が聞こえる中、未央奈はアンダーライブと言う、自分のセルフイメージに合う、ステージで奮闘するのでした。そして未央奈は、内面だけでなく外見にも変化を取り入れていきました・・・そう髪を切ったのです・・・。

Sponsored Link

髪を切った理由は・・・昔の純粋な自分を取り戻すためだった



今月の「ブブカ」堀未央奈は髪を切った理由を話しています

『バレッタ』でセンターを務め、その後も選抜入りを経験

しかし、自分が思うような結果が出せず悩んでいた頃に選抜落ちとなり

自分の成長に自信を無くし、アイドルを辞めることを考えた未央奈

別の道に進みかけた時、夢が先に進み過ぎていて、本当の自分が追いついていないことに気づき

すべてをリセットすることを決め、髪を切りました・・・

それは昔の自分を取り戻したくて・・

「純粋にアイドルになりたかった自分を取り戻したくて」からの決断でした

そして今の堀未央奈は、昔の自分を取り戻せているようです

さらに髪を切った自分がいろんな表情が出来ることを知り、グラビア撮影が好きになったそうですよ

選抜、さらにはセンターにも復帰することで、『乃木坂の未来』の再始動が始まります。

Sponsored Link



 

深川麻衣のポジションから堀未央奈が学ぶこと

堀未央奈 深川麻衣

深川麻衣の卒業発表から乃木坂46は大きく動き出しています・・・

14thシングルの選抜発表直後は、堅い守りの選抜に

アンダーメンバーファンから不満の声が上がりましたが、今はその声もなく

『ハルジオンが咲く頃』のMVと楽曲が披露されることで、納得の選抜となりました。

それは唯一、アンダーから選抜に復帰した堀未央奈のポジションの意味を確認できたからです

これにより、15thシングルは大きな動きがあるでしょう。

未央奈は未央奈で、まいまいのポジションを守りながら未央奈色に変えていかなければなりません

乃木坂46における、深川麻衣のポジションとは?

まいまいが在籍中に、しっかり吸収しながら学んでほしいですね

アンダーライブで異彩を放った堀未央奈なら、必ず出来ます・・・乃木坂の未来が動き出します。




『サンクエトワール』の存在は選抜とアンダーの垣根を取る



乃木坂初となる正式ユニット『サンクエトワール』

アンダーメンバーで構成されたことに意味がありました。

そして、堀未央奈が選抜復帰することで選抜とサンクエトワールの兼任となり

アンダーと選抜の垣根を取ることになるでしょう。

そのことで、選抜とアンダーのセルフイメージの乖離がなくなり

また新しい乃木坂46としてのパフォーマンスを私たちは堪能することが出来るようになります。

これこそが、堀未央奈が導き出した、『乃木坂の未来』になるのではないでしょうか?

2016年の乃木坂46は、深川麻衣の卒業と堀未央奈の復活で始まるのです・・・。

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031