48&46グループの情報&哲学

【動画】『吉本坂46が売れるまでの全記録』④さゆりんごは冷静ですね♪

吉本坂
Pocket

第4弾です・・・どんどん迷走中のようなプロジェクトw・・大丈夫かな?

番組的に松村沙友理「さゆりんごキャッチフレーズ」がフルで見れたからいいかな?って、ダメですよねw。芸人さんの面々を見れば見るほど、吉本坂というか、坂道シリーズの共通点が完全皆無なんですよね・・まぁ、まだ4回目ですからね。

何回も言いますが、MCの3人がとても良いですね‥今のところは、それだけです、関西人の私は普通に笑っていますが・・それではだめですよね。でも番組を通して、さゆりんごは冷静なんで安心してますw。古川さんも面白い♪

Sponsored Link

【動画】冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』④




吉本坂の冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』の第3弾です。やはり3人のMCが良いですね・・世間一般の俯瞰の目で見るな東野幸治さんに、可愛い松村沙友理、そして坂道目線で語れる古川洋平さん♪

3回目の放送では、下り坂芸人の現状を紹介してくれます・・いや~芸人は売れ続けることって大変なんですよね・・欅坂メンバーにはラジオ番組を通じて親交のある、はんにゃの金田さんの現状なども本人から告白されます・・・本当に厳しい。

番組最後には、古川洋平さん予想から「秋元康目線からの吉本坂設立の意図」などが語られます・・ほんの少し納得しました‥ほんの少しですがw。

【動画】冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』③





吉本坂の冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』の第2弾です。現在のところ坂道ファンからは批判殺到のプロジェクトですが、番組自体は面白いです。

MCの三人が特にいいですね・・プロジェクトに批判的な吉本興業代表の東野幸治さんに、頭のいい松村沙友理、そしてヲタ目線で語れる古川洋平さんとバランスが良いです。

2回目の放送では、乃木坂&欅坂メンバーが登場して、プロジェクトの感想やオーディションにおける、秋元康先生対策などを語ってくれますよw。それでは、吉本坂プロジェクト番組をご覧ください。

【動画】冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』②


Sponsored Link


坂道シリーズ総合プロデューサーの秋元康先生の号令のもと、スタートした・・乃木坂欅坂に続く?3番目の坂道グループ『吉本坂46』プロジェクト・・・。冠ドキュメンタリー番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』も始まりました!

番組タイトルで気になるのは「売れるまで」というところですねw売れなかったら永遠にやるのかなぁ・・という冷ややかなコメントが坂道ファンから聞こえてきそうです。さらに気になるのは、明確なコンセプトや戦略がまったく不透明なのに、秋元先生は自信満々というところですね。

番組MCは、吉本坂に参加しないことを番組内で公言した東野幸治さんと、坂道からは乃木坂46の松村沙友理、そしてなぜか?乃木坂専属?で堀未央奈推しのクイズ王!古川洋平さんです。因みに坂道ファンの心理を知る古川さんからは、吉本坂に対する現状の「坂道ファンの声」が聞けますよ。

1回目の放送は、1回目らしく吉本興業の芸人さんの今の正直な気持ちが語られました・・・・

【動画】冠番組『吉本坂46が売れるまでの全記録』①



吉本坂プロジェクトに関しては、私の最初の意見としてこちらに書かせて頂きました。


無邪気な欅坂メンバーの感想は可愛いですねw


正式メンバーが決まっていない現状で「吉本坂」の成否を判断することは不可能ですので、この記事を番組の放送回数と共にリライトして、吉本坂プロジェクトを追っていきたいと思います。因みに、たむけんさんは落ちたそうですw・・サブローさんとモモコさんは受かりましたw。



合格基準値も、まったくベールに包まれてますから、納得いかない芸人さんも出て来てますね。問題だらけの吉本坂46!さぁ、どうなるのでしょうか?坂道ファンの私としては、今は静観して見守ろうと思います。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー