48&46グループの情報&哲学

【動画】けやき坂46『それでも歩いている』齊藤京子の歌声が響くナンバー

齊藤京子
Pocket

けやき坂46『それでも歩いている』のMVが解禁されましたね~!こちらの曲は、けやき坂46のドラマ『Re:Mind』の主題歌となり、さらに漢字欅こと欅坂46の5thシングル『風に吹かれても』のカップリング曲にもなっております。歌詞の内容は「人生とは?」となっており、どことなく懐かしく感じる歌詞です・・・。作曲は「さいとうくにあき」という方ですね。⇒さいとうくにあきHP・・・乃木坂46『失恋お掃除人』の作曲も担当しています。今回の楽曲でネットでも話題となっているのが、サウンドですね。70年代後半~80年代前半のフォークソング調となっております。「けやき坂、 それでも歩いている」の関連キーワードに長渕剛と出ますが、おそらくこのフォークソング調からですね。ただ、この時代を良く知る私としては、長渕剛より吉田拓郎よりかな・・・と思います。でわ、『それでも歩いている』フルMVをどうぞ!

Sponsored Link


けやき坂『それでも歩いている』MV



長渕剛ではなく吉田拓郎?

センター齊藤京子の歌声が響くフォークナンバー


センターは齊藤京子です・・・響く低音ボイスがいいですね~♪

この音程と声量、ビブラートで、しっかり歌えるのは欅坂グループ全体では齊藤京子しかいないでしょう!

齊藤京子の歌声が「聴かせるフォークソングナンバー」に仕上げています。

齊藤京子のボイスは「けやき坂46の武器」のひとつですね・・・

あとけやき坂では、影山優佳も歌が上手いです。


けやき坂46は、これからベールが明らかになっていくメンバーばかりです。

2期生にも、実力者が揃っています。渡邉美穂小坂菜緒金村美玖などがどう絡んでいくのか?

『けやかけ』での2期生紹介放送から、新生けやき坂46が楽しみで興奮しています。


Sponsored Link

けやき坂46主演ドラマ「Re:Mind」

主題歌『それでも歩いてる』




Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー