48&46グループの情報&哲学

深川麻衣の乃木坂人生最初で最後のセンター曲のテーマは卒業?

深川麻衣
Pocket

「まいまい、おめでとう!」14thシングルのセンターには先日卒業を発表をしたばかりの深川麻衣が見事に選ばれました!まずこの人選についての率直な感想は「今野さん、あんた最高だぁ~」ですね。深川麻衣にとっては最初で最後のセンターになるわけですが、おそらく曲のテーマは乃木坂では初となる「卒業」になるでしょうね。乃木坂運営の戦略が明確なところは、乃木坂に欠けている所への挑戦なんですよね、それもすべては成長著しいメンバーへのリスペクトから始まっています。ですから、今回の運営が仕掛けた深川麻衣センターの人選は、選抜メンバーはもちろんのこと、アンダーメンバー、さらには欅坂46のメンバーにも、大きな信頼を与えたと思われます。ここがAKBとの大きな違いですね・・・。乃木坂の聖母としてメンバーの誰からも愛されている深川麻衣の卒業ソングはきっと素晴らしいものになるでしょう。

Sponsored Link


 

まいまいが歌う卒業ソングは癒されるでしょうね・・・



聖母、深川麻衣の歌う卒業ソングはきっと誰もが癒されることでしょう・・・。

乃木坂にとっての初の卒業ソングをまいまいがセンターで歌うということは

乃木坂46に深川麻衣の名前が永遠に残ることを意味しますよね?

こういった乃木坂の功労者メンバーに対する運営の配慮は素晴らしいことだと思います。

まいまいが歌うので、曲調は西野七瀬のソロようなしっとりとした感じでしょうか・・・。

そうなると作曲は、久しぶりに杉山勝彦さんになるかも?ですね。

秋元先生も卒業ソングの詞は、いつも素晴らしいので本当に楽しみです。

まいまいの不安は乃木坂エースが助けます!

西野七瀬 深川麻衣

すごく素直に喜びたい気持ちもあるんですけど、いまは怖いって言う気持ちのほうが強くて、でもみんなの言葉とかを聞いていて、新年一枚目のシングルだし、どういう理由で選んでもらったとしてもここで私が足を引っ張ってはいけないなって思います」と話した。

バナナマンからセンターを発表された直後の深川麻衣の心境です・・・。

わかりますよ、初センターですもんね、それも最初で最後のセンターです

でもね、大丈夫ですよ、まいまいが今まですべてのセンターを後ろから

支えてきたことは誰もが知っていることです。

そして乃木坂の現エースのななせまる

今までの恩返しでしっかりサポートしてくれますから・・・。

Sponsored Link


 

アンダーから選抜、選抜からフロント、フロントからセンター

一歩、一歩、坂を上がってきた深川麻衣は乃木坂メンバーの鏡です

深川麻衣

乃木坂メンバーと乃木坂ファンの誰もが愛する聖母深川麻衣の最初で最後のセンター

運営の粋な計らいで、深川麻衣の乃木坂功労を形にしました・・・。

2016年の乃木坂のテーマは「絆」なのかもしれませんね

深川の存在が乃木坂に秩序と平和をもたらしてくれました

だからこそ、最後にまいまいへ感謝の意を込めて、センターという主役で送りだすのです。

今回のシングルは乃木坂46史上、最高傑作になるでしょう!

またまた春の楽しみが出来ました。

乃木坂46はファンを安心させながら堪能させてくれるアイドルグループなのです・・・。

まいまい、頑張ってね~♪

Sponsored Link


 

Sponsored Link

関連記事

コメント

    • 海流の島より
    • 2016年 2月 02日

    まいまいおめでとう。そしてありがとう。
    月並みですがそんな言葉を送りたくなりますね、彼女には。
    TAKAさんのテキストを拝読しているうち
    いろいろなことが思い出されて涙ぐんでしまいました。

    期間限定の上京でつかんだアイドルへの道
    アンダーからセンターへの結実
    聖母の名に恥じぬアイドルとしての立居振舞い
    全メンバーが絶大な信頼を寄せる人間性
    “乃木坂らしさ”を体現し続けてきた彼女に
    サイコーの華道を用意してくれた今野氏に感謝したいです。

    まいまいの卒業による穴は
    すぐに埋め切れるものではないと思いますが
    私的には彼女に代わる乃木坂の良心となる存在として
    今年はさゆにゃんに期待しています。
    タイプは違えど彼女もまた
    乃木坂らしさを体現し続けているひとりかなと。
    (彼女がPFのインタビューでアンダーを
    “希望のメンバー”と呼びたいと言っていたのには
    感動すら覚えました)

    そして……。
    地道なアイドル活動を続けて
    最後の花道を飾ったまいまいが
    歌うであろう癒しの卒業ソング、
    それを歌うまいまい自身の姿が
    選抜発表のあいだ
    ずっと呆然と一点を見続けていた
    ひめたんの心に響いてくれることを願ってます。

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 2月 02日

      テキストだなんて・・恐縮です、ありがとうございます!

      先ほど、今回のセンター発表の総括の記事を書かせて頂きました。
      ひめたんにしかりさゆにゃんにしかり、本当に頑張っていますね
      乃木坂に関しては、アンダーライブがあるように
      AKBグループより努力が実を結ぶ確率は高いので
      アンダーメンバーには使命感を持って頑張ってほしいですね
      万理華やさゆにゃんはまさにそこから這い上がってきましたから・・・。

      今回の選抜&センターに関しましては、簡単に総括記事に記しましたので
      またコメント頂ければ幸いです。

      とりあえず、14thシングルは鉄壁の布陣で臨み
      まいまいを送りだしてからの15thシングルは
      ・・・荒れると思います。(笑)
      まいまいの席も空くわけですから・・荒れないとファンも納得しないでしょう。
      この時期になると今野さんも大きく仕掛けてくるかと思いますよ。
      ただ、センターとかは変動なしだと思われます。変わるのは・・2列目、3列目ですね。
      生駒の選抜落ち、欅坂からの抜擢、飛鳥&みなみのどちらかのフロント入り、とかね
      自分ごとですが単推しの衛藤が飛び抜けて来たので
      そろそろ欅坂から推しを決めようと思います。(笑)楽しみましょう♪

    • 海流の島より
    • 2016年 2月 02日

    欅抜擢、生駒選抜落ち…なんとまあ(汗)。
    でもやはり大きなピースが抜けるわけですから
    15thの波乱は必至ですよね。
    ちなみに私は一推し・伊藤かりんという意外
    その時々でコロコロ推し変という優柔不断な箱推しなので
    また翻弄されてしまうのでしょう……。

    欅坂では今泉さんを一推しにしています。
    最初はルックス一発で推しとなったのですが
    彼女のプロフィルを知っていくうち
    メンバー全体をプロフェッショナルへと押し上げるための
    重要なピースかもという気がしています。
    あとは平手ちゃんでしょうか。
    他メンとモノが違う雰囲気を感じます。

    とにかく今後もホント楽しみですね!!

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 2月 03日

      伊藤かりんですか?シブいですね
      彼女は人間観察力に優れた子なので
      乃木坂46所属をブランドに多方面に
      仕事を増やしていければいいと思いますね
      将棋の仕事とか、いい感じですもんね。

      欅坂はかなり質は良いと思います。
      やはりお手本がAKBではなく乃木坂なのも
      アイドルとしてのビジョンが明確になりますから
      それもいいですよね
      今泉と平手は鉄板のフロントになるでしょう。
      面白いのは、渡邉理沙と渡辺梨加
      あとは志田愛佳、佐藤詩織、土生瑞穂、長濱ねる・・・かな?
      単推しで決めかけてるのが守屋茜です。

      坂シリーズは・・・面白い。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー