48&46グループの情報&哲学

【動画】『FNS歌謡祭2017』乃木坂46『逃げ水』【12.06】

逃げ水
Pocket

乃木坂46『FNS歌謡祭2017』の出演が決まりました。それも、12月6日と13日の2DAYSに出演します。まさに2017年は乃木坂バブルであり、乃木坂の年となりましたね。FNS歌謡祭が放送される頃には、『日本有線大賞2017』も発表されており、もちろん乃木坂46は大賞候補にノミネートされております。そのまま年末の『日本レコード大賞2017』に関しましては、乃木坂46の『インフルエンサー』で決まりの声もあり、『紅白歌合戦2017』も、3年連続の出演を決めております。どうやら2017年の師走は、乃木坂46で染まる可能性が出てきましたね!師走をワクワクして過ごしましょう♪『FNS歌謡祭2017』タイムテーブル&披露曲は決まり次第、こちらの記事は更新しますので宜しくお願い致します。披露曲に関して昨年は企画色強めのコラボが多いので、2017年はしっかり乃木坂オンリーでの出演かと思われます・・・。2015年の出演時の『今、話したい誰かがいる』と2014年の『何度目の青空か?』の動画を載せときます・・・どちらも今聴いても名曲ですね!12月6日はAKBとのコラボが発表されましたが、どうでしょう?「誰得?」といつも思ってしまうのは、私だけでしょうか?ピンクレディー曲を一緒に歌うので、それほど考えなくてもいいのかな・・とも思いますが。・・・生田絵梨花もジャニーズとコラボですが、齋藤飛鳥のこともあり、少し心配です・・・。『FNS歌謡祭2015』「今、話したい誰かがいる」

Sponsored Link

【動画】『FNS歌謡2017』乃木坂46『逃げ水』


Sponsored Link

乃木坂&AKBコラボ『渚のシンドバット』



Sponsored Link

『FNS歌謡祭2015』「今、話したい誰かがいる」



この曲は、西野七瀬&白石麻衣Wセンター初の楽曲です・・・。

卒業した、橋本奈々未&深川麻衣もとても綺麗ですね

紅白初出場決めた頃の乃木坂ですから、自信に満ち溢れています!

それにしても・・・名曲ですね。

『FNS歌謡祭2014』「何度目の青空か?」



生田絵梨花初のセンター曲

歌唱力抜群の生田絵梨花にピッタリの聴かせる名曲です・・・。

なぜか・・勇気をもらう曲です





Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー