48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

佐藤楓は乃木坂三期生人気の序列をひっくり返すでしょう!

佐藤楓

以前より注目していた佐藤楓が、西野七瀬の卒業センターとなる、22thシングルで初めて選抜入りしたので、こちらの記事をリライト(再編集)することにしました。

まずは、佐藤楓に「おめでとう!」と言いたいですね、憧れの西野七瀬の最終表題曲で一緒にステージに立てるのも何かの縁もあるでしょうが、佐藤楓自身の熱い想いが引き寄せたのかもしれません。

佐藤楓の印象ですが、一言で言うと「手を抜かないコ」ですね・・・というか「手の抜き方を知らない」が正しいかもしれませんw、それほど愚直に乃木坂活動に向き合っているコです。

2018年の大阪長居での乃木坂ライブに参加しましたが、ステージではこちらが意識しなくても見つけることが出来ました。

初めて乃木坂のライブに参加した友人たちも声を揃えて、「あのコ誰?動きが大きくてダンス上手いよね、可愛い♡」と囁くほど・・・佐藤楓とは多くを語らなくても結果を出せる、乃木坂メンバーなのです。

西野七瀬の卒業が決まり、乃木坂46は確実に「色」が変わります、世代交代の本番を意味する今、なぜ?佐藤楓が乃木坂表題曲の選抜入りしたのか?そして、三期生の序列上位、山下美月、与田祐希、梅澤美波に並ぶ日が来るのか?

佐藤楓の可能性をファクトを交えて探ってみましょう・・・・。

Sponsored Link

佐藤楓が選抜入りした理由


こればかりは正解な理由はないですが、素直に運営側も佐藤楓を試してみたかったのではないでしょうか?

佐藤楓が選抜入り出来たシンプルな理由としては、ライブでの表現力豊かなパフォーマンス、グッズの売り上げなども順調、あとはブログですが・・・更新頻度は普通ですねw、ただ、自分を応援してくれるファンを大切に思う気持ちが前面に出てるいるブログです。

初めて選抜入りした時のブログも素晴らしかったです・・⇒佐藤楓公式ブログ「頑張り時」

ブログの中でも書いている、佐藤楓がずっと言い続けてきた・・「ファンの方にも素敵な景色を見せる」、そして「この目標を今度こそ必ず達成する」の熱き言葉はファンの心を掴み、まさにファン冥利に尽きますよね。

その目標を達成するために大切なことは、22thシングルで卒業センターとなる憧れの西野七瀬から何を学ぶか?となりますが・・・今の佐藤楓なら、西野七瀬から「乃木坂のセンターになるために大切なこと」を学び感じ取ることが出来ると思います。

最初で最後の表題曲での乃木坂の真のエース、西野七瀬との共演で感じるその「感覚」を、心と体に染み込ませてほしいです

今回、佐藤楓は大きなチャンスを得ました、それを偶然とするのも必然とするのもすべて佐藤楓の感じる力と努力次第です・・まぁ彼女なら大丈夫でしょう!

Sponsored Link

佐藤楓は三期生序列をひっくり返す?

2018年、現在の乃木坂46は少しオーバーに言いますと・・・三期生を中心に動いています。

そして、未来の乃木坂を担う可能性が高いメンバーは、エースの齋藤飛鳥以外は、三期生の山下美月、与田祐希、そして梅澤美波でしょう・・・。

つまり2019年の乃木坂46は間違いなく、齋藤飛鳥と三期生をメインとして、楽曲選定やブランディング戦略が進んでいきます、ですから三期の中での序列(ポジショニング)がとても重要になるのです。

そう言う意味でも佐藤楓は、今回の選抜入りのチャンスをどのように活かすか?が大切なのですが、精神的にも体力的にも強くないといけないのが、継続して選抜入りする条件でもあります。
あと、佐藤楓が現在の三期生の序列をひっくり返す可能性ですが、彼女には「鈍感力」というスキルあるので、その可能性は大いにあると思います。「鈍感力」については以下の佐藤楓の動画をご覧くださいw・・鈍感力は過酷なアイドル活動の精神面強化を補ってくれる、素晴らしいスキルなのです。
 


佐藤楓が受け継ぐもの

西野七瀬が乃木坂を卒業することで、乃木坂は大きく変わります・・先日、そのことに気づいている1期生から若月佑美能條愛未が卒業を発表しました。

ただ、白石麻衣は卒業のタイミングを逸したようですが、彼女は律儀な性格で責任感も強く、乃木坂というグループに対する「想い」も深いですからね、あと1年間、後輩たちにしっかり「乃木坂イムズ」を伝えてからの卒業になるでしょう。

佐藤楓に受け継いでほしいのは、この「乃木坂イムズ」です。

乃木坂46は1期生のグループです・・・それは今後も変わらない「事実」でしょう・・・だからこそ、その乃木坂イズムを後輩たちにはしっかり感じ取ってもらい、受け継いでいってほしいのです。

もし、この乃木坂イムズを軽く捉え、そのまま新しい乃木坂46としてアイドル活動スタートしたとしたら・・・乃木坂46は普通のアイドルになってしまう可能性が出てくるでしょう・・・
ただ、1期生の「乃木坂イムズ」をしっかり継承しながら、佐藤楓が乃木坂活動を行えば、乃木坂ブランドは色を変えながらまた大きく成長していきます・・・その時には、乃木坂はアイドルではなくブランドだということに佐藤楓は気づくことになるでしょうね。
 

22thシングルの西野七瀬卒業センター表題曲、佐藤楓はきっと西野七瀬から「乃木坂イムズ」を感じ取ると思いますよ♪

この「SHOWROOM」もそうですが、佐藤楓自身も気づかない彼女の天然的な性格は面白すぎますね、そして可愛い♪・・・選抜入りすることで佐藤楓ファンはきっと増大していくことでしょう、三期生の序列破壊はそれから始まるかもですね!ですから私は引き続き、佐藤楓を応援しようと思います!




Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。