48&46グループの情報&哲学

【動画】ミュージックフェア乃木坂46『シンクロニシティ』

シンクロニシティ
Pocket

2018年4月21日のミュージックフェア乃木坂46『シンクロニシティ』を披露してくれました!

やはり、白石麻衣の単独センター華やかですね・・この楽曲で卒業となる生駒里奈も裏センターとして、渾身のパフォ―マンスを見せてくれています。卒業コンサートも盛り上がることでしょう!

番組では、アイドルらしさを語る生駒里奈も可愛いですよ♪・・卒業への想いも聞けます・・・・。

Sponsored Link

【動画】ミュージックフェア 乃木坂46『シンクロニシティ』(クリック)

Sponsored Link


2017年10月7日の『ミュージックフェア』で、乃木坂46が映画『あさひなぐ』の主題歌『いつかできるから今日できる』を披露しました。美しいビジュアルと美しい衣装のバランスが華やかさを演出し、乃木坂らしさ満載の楽曲となっております。

新しいWセンターの西野七瀬&齋藤飛鳥は、2018年の乃木坂46を牽引する、Wセンターとなりますが、息がピッタリでしたね~♪東京ドームライブでは、『いつかできるから今日できる』のパフォーマンスが堪能できるかと思うと・・・興奮しますね。

(※チケット取らねば!)それでは、ミュージックフェアでの乃木坂46をどうぞ!あっ・・ひなちまとみり愛出てます!

ミュージックフェア 10月7日

乃木坂46『いつかできるから今日できる』


171007 乃木坂46「いつかできるから今日できる」

Sponsored Link




Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー