48&46グループの情報&哲学

【動画】欅坂46SHOW!『二人セゾン』&『不協和音』

欅坂46SHOW!
Pocket

5thシングルの発表が遅れている影響で、新しい「欅坂46SHOW!」が放送されないので、過去の放送動画の記事を作りました。二人セゾン』『不協和音』の表題曲をフルで披露されています。なぜか・・懐かしいw。欅坂46は表題曲と同じくらい質の高い、エキセントリック』『月曜日の朝、スカートを切られた』のようなカップリング曲やアルバム曲などを、歌番組で紹介してくれるので、表題曲との差があまり感じられないのも、欅坂の楽曲の魅力ではないでしょうか?でも・・・5thシングルは楽しみですね♪でわでわ、過去の『欅坂46SHOW!』の動画をご覧ください。

Sponsored Link

2017・4.15『欅坂46SHOW!』動画


①ゆいちゃんずのコントが可愛い♪

②『不協和音』フルパフォ―マンス

③コント『新米ナース物語』

④青空とMARRY『割れたスマホ』

⑤不協和音(メイキング) 

⑥けやき坂『僕たちは付き合っている』

2016・12.10『欅坂46SHOW!』動画


①モナ王&悪代官のコント

②『二人セゾン』フルパフォ―マンス

③コント『初めてのコント』

④けやき坂「おもてなし会に潜入」

⑤けやき坂『誰よりも高く飛べ』フルパフォ―マンス

⑤欅坂46『大人は信じてくれない』




Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー