48&46グループの情報&哲学

志田愛佳が石森虹花の自撮り『キメ顔』に愛ある暴露で大爆笑!

けやかけ
Pocket

『けやかけ』志田愛佳&渡邉理佐のシーパラ&横浜中華街デート、予想通り面白かったですね~♪やっぱりこの二人は、欅坂の中でもヒエラルキーが高めなのを、『けやかけ』のスタッフも認めているのでしょうか?なかなかのやりたい放題のロケでしたw。まぁ、欅坂ファンは素のモナと理佐が見れるならその方がいいので、番組としては予算オーバー気味だったと思いますがありがとうございました。志田愛佳は以前からずっと書いてきましたが、無意識に人間観察ができるタイプの子です。オダナナに対する観察チェックは当然で、モナにとっての渡辺梨加は見てるだけで楽しい存在でしょうね。その中で、石森虹花の自撮りの時のキメ顔に「愛あるダメ出し」してましたね~♪以前、『KEYAROOM』でも、志田愛佳が石森虹花にダメ出ししてました。でも、愛を感じるんですよね・・・。石森虹花は、演技が上手く不器用ではないけど、少し内にこもりやすく、ややネガティブなタイプです。まだ表題曲で前列を経験してないことも、おそらく今も気にしてますからね。そんな虹花に、「愛あるダメ出し」・・まるで、モナが虹花の手を引っ張って「こっちにおいでよ」みたいな感じでした、志田愛佳は、やっぱ凄くて、石森虹花は「ぼっち」ではないのです・・・。

Sponsored Link


 

石森虹花の自撮り「キメ顔」にモナの愛あるダメ出し炸裂!



「虹花!」と即答するところがいいですねw

土田さんも、「これからもっとキメてきなよ!」の言葉も愛を感じます

石森虹花を前に出させる気持ちが伝わるシーンでした!いいですね~♪

 

『KEYAROOM』でも、モナが虹花にダメ出し♪



こちらの『KEYAROOM』でも、志田愛佳石森虹花がダメ出ししています

7分58秒に「虹花のは面白くないから」とモナからのダメ出しw

理佐からも「頑張ろう」と言われるのがいいですね・・・愛があるから石森虹花も嬉しそうです。





Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー