48&46グループの情報&哲学

AKB総選挙イベント中止で指原莉乃が運営批判のコメント連発!

指原莉乃

明日、沖縄で行われる予定の『第9回AKB選抜総選挙』のイベント開催が豪雨のため中止となりました。現地開催参戦のため現地入りを予定、もしくは早くも沖縄入りされているAKBファンのに皆さま、落胆のお気持ち察します、誠にお疲れ様です・・・・。沖縄入りしたファンの方々、お気をつけてお帰り下さい。現場開催が中止となり明日の総選挙の放送ですが、開票だけはテレビ中継されることだということです。フジテレビ側も枠だけは確保できて安心してるかと思いますが、明日の放送は大きな批判の中で行われるので覚悟した方がよろしいかと思います。結果論で書きますが、まずこの時期に、ましてや沖縄で開催することを運営はなぜ踏み切ったのでしょう?この時期での沖縄開催については、指原莉乃が開催場所と開催日が決まった瞬間からきっちり批判を続けていましたから、今回の中止の報告を受け、指原莉乃は運営批判のコメントを連発しているみたいです・・まぁ当然のことですが・・・。

Sponsored Link

指原莉乃ツイッターで運営批判とファンに謝罪

頼りない運営 AKB終わるかもね」の意見に

英断でないよ。この時期に沖縄でやることが間違っているの返しに

Sponsored Link

フォローのツイートも発信!さっしーお疲れ!

沖縄の総選挙開催予定会場では寂しく撤収作業が行われています

総選挙中止

会場スタッフの皆様もお疲れ様です・・・・。

今回の総選挙開催はいろいろな意味でAKBが大きな岐路に立つイベントと位置づけられていました

「会場開催」が総選挙というイベントに対して持つ意味とは?

ランクインする推しメンと圏外の推しメンがクッキリ産別化されるあの光景

確かに残酷なんですが・・あれが勝負の世界なんですよね

 

昨年の総選挙での渡辺麻友のスピーチは胸に刺さりましたよね?

あのスピーチも総選挙の会場で発信されるからこそ突き刺さる言葉でした

その言葉があっても、この一年間でのAKB運営の行うことは?の連続でしたが・・・

そして、今日が「トドメ」になるかもしれない大失態となり

運営は今回のことをどうリベンジするのか?ハッキリ示さな限り本当にAKBは終わるかもしれません

指原莉乃は今後さらに運営に意見を申していくと言いますが

変わる気がない組織に現場の意見が伝わらないのはどの世界も同じです

組織の抜本的な改革から始めないと・・・やっているとは思うんですが

やったうえで、この状況っていうのは腑に落ちません

まぁ、今は何を言っても仕方ないので明日の投票を楽しみにしましょう!

AKB48グループの総選挙に立候補して入るメンバー!みんな頑張れ!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。