48&46グループの情報&哲学

NGT48荻野由佳!速報1位からの総選挙2017本番対策と順位

荻野由佳
Pocket

6月17日に本番が行われる『第9回AKB選抜総選挙』ですが、いち早く速報が5月31日に発表されてから、どうやら「総選挙の魔物」の風が吹いているようですね。その「魔物」とは、今回の速報で見事暫定1位を獲得した、NGT48の荻野由佳のことではなく、AKBファン界隈の「AKB48グループに新しい風を吹き込みたい!」という魔物です。因みにNGT48の荻野由佳は苦労人です。AKBの第14期生オーディションに参加するも落選、その後も第15期生オーディションで仮研究生になったことがAKBキャリアのスタートです。しかしながら、メンバーへの昇格とはならず任期は終了。夢をあきらめきれず2014年には再び1年契約のバイトAKBとしてグループに参加します。またその任期を終了すると、2015年に行われた第2回AKBドラフト会議でNGT48に2巡目で選ばれたことで、AKB48グループの正規メンバーとなったのです。そんな荻野由佳が速報で、5万5061票を獲得して、指原莉乃、渡辺麻友、松井珠理奈を抑え、暫定1位の座につきました。今回の総選挙、新しい風を求む勢力と苦労人というキーワードは・・気になるところです。

Sponsored Link

本番は「おぎゆか」らしく自由にのびのびと


荻野由佳の総選挙本番対策としては、のびのびと自由に!でいいと思います
最終順位は現時点では未知数ですが、速報票数での5万5061票は選抜入りは間違いありません

昨年、速報91位で本番圏外の女の子が選抜入りしただけでもまさにシンデレラストーリーですから・・

あと、速報1位のインパクトは強烈でしたのでSNS拡散も順調です。神7入りも、もちろん狙えます

そしてこのまま「総選挙の魔物」を完全に味方にできれば・・大物食いもありえます。

魔物を味方にできる荻野由佳の強みとは「AKB48グループを誰よりも愛している」ではないでしょうか?

Sponsored Link

NGT48の躍進はAKB48グループの未来を変える


速報でのNGT48の躍進は姉妹グループの未来を明るくしましたね

これまでの姉妹グループは「地域密着」を掲げながら、AKB本店の協力のため主力が握手会や兼任制度で駆り出され地域に根付いたグループ戦略が立てれないという現状がありました・・・。

NGTのレーベルがソニーというのも関係しているのかもしれません

今後はこのいい流れを、チーム8や新しいグループSTU48に生かしてほしいです

名古屋のSKE、大阪のNMBの復活、指原莉乃抜きでも躍進ができる、福岡のHKTを見たいですね!

そのためにも、NGT48の総選挙本番での結果が重要です!NGTメンバー!頑張ってください!

AKB48グループを誰よりも愛している

荻野由佳

先ほども書きましたが、荻野由佳の強みは「AKB48グループを誰よりも愛している」でははいかと思います

何回もオーディションに落ちて、バイトAKBまでやって獲得した正規メンバーの資格

新しい風を求めているファンが荻野由佳に夢を託す気持ちも理解できます

私は、荻野由佳に本番の総選挙で満面の笑みで言ってほしい言葉があります。その言葉とは・・・「努力は必ず報われる」です

古き良きAKBの魂が新しいメンバーと共に蘇るのです!
おぎゆか!本番も頑張れ!

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー