48&46グループの情報&哲学

『残酷な観客達』平手友梨奈VS渡邉理佐はWセンターを予感しました!

平手友梨奈 渡邉理佐
Pocket

欅坂46メンバー総出演のドラマ『残酷な観客達』の第4話は放送されました。3話までは平手友梨奈長濱ねるを軸に展開され、その他のメンバーのキャラクターが見えなかったのですが、今回の4話から「平手友梨奈VS渡邉理佐」という新しい対立軸が表現され、物語に厚みが増しましたね。今後もこのように、平手友梨奈VSメンバーの誰か?で、毎回キャラクターが紹介されていくパターンなのかもしれません。ただ、個人的には今回放送の「平手友梨奈VS渡邉理佐」はインパクトがあり、とてもよかったと思います。現在の欅坂メンバーの中で長濱ねる以外で、平手友梨奈に引けを取らない存在感を「オーラ」という形で表現できるのは渡邉理佐しかいないと思っています。乃木坂46のWセンター白石麻衣&西野七瀬が定着したように、欅坂46のWセンターは平手友梨奈&渡邉理佐は、近い未来あり得るのではないかと予感しています・・・。平手友梨奈&渡邉理佐Wセンター!カッコいいでしょうね!

Sponsored Link

多くを語らずともお互いをリスペクトしている関係

渡邉理佐 平手友梨奈

欅坂46孤高のセンター平手友梨奈

『不協和音』のセンターが発表された後、欅坂を辞めたくなる衝動に駆られたそうです

欅坂のデビューから4thシングル連続でのセンターのプレッシャーは精神的に少女を追い込んでました

ましてやこの苦しみや葛藤は、欅坂の他のメンバーは共有できません

そんな時、渡邉理佐が欅坂初のファション誌『non-no』の専属モデルとなり

平手友梨奈とは違う、孤高の世界へと入っていきました・・・

平手友梨奈が自分から希望してセンターになったのではないのと同じく

渡邉理佐も、専属モデルへの憧れはあったかと思いますが

完全な集英社側からのオファーによる専属モデル抜擢です

ですから、平手友梨奈にとっては

初めて孤高のプレッシャーが分かち合える同志に出会えた気分ではないでしょうか?

そう思うと、欅坂での平手友梨奈&渡邉理佐のWセンターが楽しみです♪

もちろん!欅坂ドラマ『残酷な観客達』も同じく楽しみです♪

C0F2wmWUsAAu3O2

Sponsored Link

渡邉理佐ことべリサはこんな子です・・

と『RealSound』で紹介されてます!

渡邉理佐

また、一見クールで、バラエティ番組でもドSな女王様キャラが定着している渡邉。それはシャイの裏返しであり、実は面倒見の良いツンデレキャラだったりする。中でも、原田葵との姉妹のような関係はファンの間でも有名だ。2015年、欅坂46がお披露目されたばかりの『HUSTLE PRESS』のインタビューで渡邉は、原田について「葵はほんとに“かまってちゃん”なんです。いつも『かまって、かまってー』って寄ってくるんです。2回に1回は『めんどくさいな』って感じるんですけど(笑)、かわいいなって思います」とコメント。それに対して原田は「私のことを『うっとうしい』って言うくせに、理佐ちゃんも『ねぇ聞いて! 葵、聞いて!』って言ってくるんですよ」と語っており、デビュー前から仲が良いことが窺える。
『欅って、書けない?』(テレビ東京)でも、原田は渡邉との印象的なエピソードを語っている。渡邊から「ねぇ聞いて」と話しかけてきたにもかかわらず、原田が話し出すと「うるさい!」と言われ、“うるさい”と言われたことに対して絶対に「はい」と言わされる。すると渡邉から「よく出来ました~」と小馬鹿にされることを原田は嘆いていた。この後輩を手なずけている感じが姉妹のようで、実にいいコンビなのである。ただ最近は、あまり表立ったツーショットを見る機会が減ったため、ドラマでの絡みはファンにとっても嬉しいだろう。

引用元・・・『RealSound』

 

Sponsored Link

【動画】『残酷な観客達』4話(クリック)

「平手友梨奈VS渡邉理佐」の第4話を見逃された方は上記リンクをクリックしてください


Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー