48&46グループの情報&哲学

斎藤冬優花の複合キーワードの「不人気」は消えますよ!

斎藤冬優花 尾関梨香
Pocket

前回の「けやかけ」での「欅坂メンバーの愛され相関図」の放送後、斎藤冬優花の人気がメンバーの中でダントツとなるやいなや、「斎藤冬優花 不人気」のキーワードがネット上で弱くなりました・・。もともとネガティブな発言や握手会での売れ行きなどで、欅坂メンバー内での「不人気」のレッテルを貼られてしまった斎藤冬優花ですが、これで「不人気」という複合キーワードが変わることでしょう。アイドルの業界、ましてや坂道シリーズやAKBグループなどは、特にファンと近いポジションにいるアイドルですから、いろいろと・・ございます。だからこそ、このようなきっかけでネット上でのイメージが良い方向に変わるのは嬉しいことなんです。斎藤冬優花は、とてもいい子ですからね、メンバー愛も強く、欅坂のことも凄く深く考えているメンバーの一人です。そんな斎藤冬優花の優しさは、こちらのブログからも見て取れます・・。

斎藤冬優花公式ブログ・・『相思相愛』

Sponsored Link

尾関梨香の斎藤冬優花への愛が可愛い

愛情も尾関スタイル~♪ 😳 

Sponsored Link

「二人セゾン」でのフロントから学んだこと

齋藤冬優花

「二人セゾン」でのフロントでの経験は齋藤冬優花を大きく成長させました・・

3列目からのフロント抜擢では

何度もプレッシャーに押しつぶされそうになったことでしょう

でも、「二人セゾン」のMVでの存在感は際立ってました!

今になってこの時の経験が、齋藤冬優花に活かされているように思えます

最後に先日の握手会での齋藤冬優花レーンでの一コマを貼っておきます

これからさらに、欅坂46齋藤冬優花の人気は爆発することでしょう!

齋藤冬優花 握手会レポ

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー