48&46グループの情報&哲学

志田愛佳 渡邉理佐 仲良しコンビ「ザ・クール」が拡散する

志田愛佳 渡邉理佐

欅坂46志田愛佳渡邉理佐の仲良しコンビ「ザ・クール」が、ネットでじわじわ話題拡散してますね。結成当初、最年少ながら、絶対的なセンターの存在感で平手友梨奈が牽引する欅坂46ですが、「ザ・クール」の二人は初期の頃から、ファンの方からの注目度が高く、デビューから1年後の現在は、グループ内の飛車角的な存在となり、欅坂46を両翼から牽引しています。欅坂ファンの方たちならご存知だと思いますが、バラエティでの「ザ・クール」は最高ですね!


Sponsored Link

「ザ・クール」は、ピンが面白い!

べリサ

「ザ・クール」の二人に、いち早く注目されたファンの方々は、ピンでの志田愛佳渡邉理佐のポテンシャルの高さと、奥深い魅力にハマっていますよね?例えば、べリサが欅坂では初の専属モデルに抜擢されるなど、乃木坂というベースがあったとしても、たった1年弱での抜擢は、凄いことだと思います・・。

Sponsored Link

志田愛佳の「能力」には、指原莉乃が見える・・・

モナリザ

欅坂での存在感やパフォ―マンス、さらにはバラエティでの活躍も、素晴らしい志田愛佳・・。彼女の「能力」で魅力を感じるのは、グループ全体を見る力というか、欅坂メンバーの一人ひとりの能力を見極める力なんですよね・・・それはまるで指原莉乃のようです。個人的には、欅坂の中では一番興味深いメンバーであり、今後は坂道シリーズ全体でも際立つ存在になると感じてます・・・。チーママ感も半端ないですからね(笑)。


Sponsored Link

引き続き「ザ・クール」を宜しくお願いします!

ザ・クール

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。