48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

乃木坂46『それぞれの椅子』から見える15thシングル選抜陣容

それぞれの椅子
Pocket

いよいよ明日、5月25日に乃木坂46の2ndアルバム『それぞれの椅子』発売されますね。プロモーション当初、話題になったのは、ジャケット撮影場所である国立新美術館であったり、乃木坂メンバーの衣装がなぜ青と赤なのか?などです。これは、混ぜると乃木坂カラーの紫になるという意味だとか・・つまり、いろいろな個性が混ざり合うことで、今後、新しい乃木坂を表現していくというメッセージなのかもしれませんね・・・。そして、やはり気になったのは、アルバム名『それぞれの椅子』からの「それぞれの配置」ですね、この配置から15thシングルの選抜を読み解くことは意味があるのか?わかりませんが、それでも気になりますよね?乃木坂の仕掛けに無意味なものは少ないので・・・だからこそ、このグループはです魅力的なのです。ただ、今回のジャケットでも、選抜とアンダーの差は歴然ですね、Wセンターの白石麻衣、西野七瀬、フロントの橋本奈々未生田絵梨花、2列目、3列目、そしてアンダーメンバー・・・。『それぞれの椅子』かぁ・・・意味深ですね。

Sponsored Link


 

ジャケットからの配置でこれからの乃木坂を読み解く

それぞれの椅子

こちらのジャケットで、個人的に気になっているメンバーはアンダーの二人

中元日芽香北野日奈子です。

単純に思えることは、深川麻衣の卒業で空いた席をこの二人に競わせる?ということ

ただ、現段階でこの二人のパフォーマンス力と成長は互角であり

二人共がこのまま選抜入りすることで、乃木坂の現選抜に新しいシナジーを生むように思えます

でわ、現選抜メンバーからの降格者が出ることはあるのか?・・あるかもしれませんね。

もしあるとしたらその候補とは?・・・生駒里奈です。

ですから、ジャケットでは生駒里奈の位置も気になりましたね

生駒里奈は環境に慣れやすいタイプです、そしてそのことに気づけないタイプでもあります

ただ、生駒里奈の凄いところは、どんな苦難な環境にも立ち向かい、そこで結果を出せるところ

これまでの生駒については、初期の乃木坂センターやAKB交換留学生で実証済みです

そして生駒里奈が今の環境に慣れてしまっていることは

乃木坂運営委員長の今野義雄氏も承知のことだろうし・・・

15thシングルでは苦渋の決断があるかもしれませんよ

生駒にとっても今の位置での成長は皆無ですから

アンダーで学ぶことは、とてもいいことなのではないかと個人的に強く思います

3期生を迎えるこれからの乃木坂46のためにもね・・・生駒の再成長は必須です。

Sponsored Link

乃木坂46 2ndアルバム『それぞれの椅子』曲目


『それぞれの椅子』

<Type-A>・・王道です、選抜ユニットあり、西野七瀬のソロ曲あり
M1:命は美しい
M2:太陽ノック
M3:今、話したい誰かがいる
M4:ハルジオンが咲く頃
M5:(新曲)きっかけ
秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、齋藤飛鳥
桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、星野みなみ、堀未央奈
松村沙友理、若月佑美(※14thシングル選抜メンバー曲)
M6:(新曲)太陽に口説かれて
秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、齋藤飛鳥
桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、星野みなみ、堀未央奈
松村沙友理、若月佑美(※14thシングル選抜メンバー曲)
M7:(新曲)欲望のリインカーネーション
川後陽菜、川村真洋、斎藤ちはる、斉藤優里、中田花奈、中元日芽香、能條愛未
樋口日奈、和田まあや(※14thシングル1期生アンダーメンバー曲)
M8:悲しみの忘れ方
M9:(新曲)空気感
衛藤美彩、白石麻衣、高山一実、橋本奈々未、松村沙友理(ユニット曲)
M10:(新曲)光合成希望
西野七瀬(ソロ曲)
M11:無表情
M12:あらかじめ語られるロマンス
M13:隙間
M14:急斜面
M15:羽根の記憶
M16:乃木坂の詩

<Type-B>・・M8までは同じです。次世代ユニットあり、生田絵梨花の新曲あり

M9:(新曲)Threefold choice
齋藤飛鳥、星野みなみ、堀未央奈(ユニット曲)
M10:(新曲)低体温のキス
生田絵梨花(ソロ曲)
M11:遥かなるブータン
M12:ポピパッパパー
M13:制服を脱いでサヨナラを・・・
M14:憂欝と風船ガム
M15:立ち直り中
M16:乃木坂の詩

<Type-C>・・アンダーと2期が楽しめるようになっていますね、アンダーファン必見

M9:(新曲)失恋したら、顔を洗え!
中元日芽香、能條愛未from 乃木團(ユニット曲)
M10:(新曲)かき氷の片想い
伊藤かりん、伊藤純奈、北野日奈子、相楽伊織、佐々木琴子、新内眞衣

鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛(2期生曲)
M11:大人への近道
M12:君は僕と会わない方がよかったのかな
M13:別れ際、もっと好きになる
M14:嫉妬の権利
M15:不等号
M16:乃木坂の詩

<Type-D>・・・ベテランユニットですね、懐かしい選曲も素晴らしい!

M9:(新曲)環状六号線
生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合(ユニット曲)
M10:(新曲)口約束
秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美(ユニット曲)
M11:ロマンティックいか焼き
M12:ハウス!
M13:そんなバカな・・・
M14:シャキイズム
M15:ロマンスのスタート
M16:乃木坂の詩

通常盤は収録曲はType-Aと同様になります

それでは明日の発売、楽しみに待ちましょう!

関連記事

    • 君は僕と…。
    • 2016年 5月 24日

    TSUTAYAで予約したのを受け取って、今、聴きながら読ませて頂きました。
    生駒がアンダー…それが出来ますかね?
    やらない、ではなく、やれない気がします。
    ただ一度はアンダーにするのも生駒の成長のためになるってのは同意します。
    武道館のアンダラで、井上が言った「私達を見つけてくれて有難うございました」って気持ちを生駒が抱ければ…新しい局面を迎えるのは間違いないですからね。
    まあ個人的には、中元をどう扱うのか注視するつもりです。
    やりようによっちゃあ、アンダーから乃木坂が崩壊するような気がしていますので。個人的には。

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 5月 25日

      無理でしょうね・・(笑)
      でも、それをしたら乃木坂はすごいことになると思いますよ。
      14th選抜発表の時の生駒の発言に違和感を感じました
      環境に甘えている生駒里奈に魅力はありません・・・。

      さゆにゃんの言葉・・・深いですよ
      アンダーライブの成功は乃木坂のポテンシャルの
      底上げに欠かせないステージとなり、まさに学べる場です。
      今の生駒はすべてにおいて中途半端ですから
      今野さんの決断に少し期待します。

      中元日芽香、私も注目しています
      急成長が素晴らしいですね!

        • 君は僕と…。
        • 2016年 5月 25日

        中元は急成長した訳ではないです。
        元々持っていたものを黙殺され続けていただけで、ファンがそれを許さなくなってきただけ。そう思います。
        北野は明らかに急成長しました。
        が、中元と比べれば未だしかと。
        下手を打たない限り、世代的には、生田、中元、斉藤ちはる、北野、堀 、みり愛…そしてなんと言っても飛鳥とみなみ。
        乃木坂はまだまだ戦えると思うのです。
        92年組が頑張ってる間、そして西野が矢表に立ってくれてる間に…皆頑張って欲しいと思うオッサンです。

        • TAKA
          • TAKA
          • 2016年 5月 25日

          言葉足らずでしたね・・オーラですよ

          中元日芽香のポテンシャルは、最初から素晴らしいですからね
          今の中元にはオーラが出ています
          オーラが出ると、推し以外のファンの目が中元に止まるんです
          かつての宮脇咲良のようにね・・・。(咲良のオーラは止まりませんが)
          アンダーのセンター経験も、かつてのアイドルオーラの分泌に繋がっているのかもしれません。
          中元姉妹でオーディションを荒らしていたあの頃です。

          もちろん、乃木坂はどんどん上がっていきますよ
          西野七瀬の覚醒もこの頃、ピークを迎えることでしょう。
          そして、3期生がどう絡むか?ですね。

    • 海流の島より
    • 2016年 5月 25日

    まりっかがモバメでひめたんから
    嬉しいことを聞けたと言っていたらしいのですが
    選抜入りの報告であるとよいですよね~。
    セブンイレブンフェアのメンバーに
    入ってないのが気がかりではありますが……(汗)。
    久々のBINGOMCも元気いっぱいでしたし
    きっと選抜入りしてくれてるでしょう!

    15thではまいまいの喪失を
    感じさせないことを期待したいです。

    生駒ちゃんは肩の荷が降りた感じもうれしいですが
    しゃかりきが似合うってのもあるからな~。
    一度アンダー勢をライブで
    ぐいぐい引っ張っているのも見てみたいかもです。

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 5月 27日

      中元日芽香の選抜が楽しみです♪
      もし、ダメだったら・・今回は暴動が起きるでしょう!
      Ⅿステでのすず香との共演が見たいです。

      深川麻衣の聖母オーラ・・すごいですからね

      今野さんが、これからの乃木坂のために
      試練を与えるべきかもしれないですね
      今野さんは生駒のことを理解してますし
      生駒も今野さんに全幅の信頼を寄せてますから
      あり得る話ではあります。

    • 海流の島より
    • 2016年 5月 25日

    2ndアルバム、いいっすね。
    アルバム曲はバラエティ豊か。
    かつ実験的で新しい乃木坂を見せていこうという
    意欲を感じる楽曲にあふれてますね。
    個人的には欲望のリインカーネーションがベスト!
    ライブで聴きたい。

    そして2期生曲のかき氷。
    かりんちゃんの歌声が
    ここまで明確に聴けたのなんて…涙。
    サイコーですわ!

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 5月 27日

      『欲望のリインカーネーション』は、
      渡辺未来さんが作編曲を担当してますね、初参加です。
      私はやっぱ、『きっかけ』ですね
      杉山勝彦さん、有木竜郎さんの名コンビによる
      乃木坂楽曲に聴き入ってます。

      かりん、れなち、頑張れ!

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 5月 27日

      あと、西野七瀬の『光合成希望』が好きです
      吉田博さんが関わってるんですね♪ 最高です♪ 

      2016年も、西野七瀬がエースですね!

        • 君は僕と…。
        • 2016年 5月 29日

        西野の凄いとこの1つに(他にも色々あるけれども)真ん中に置いた時の納まりの良さってのがあると思います。
        白石・橋本の“美の双璧”に挟まれても負けないし『隙間』での若月・桜井との組み合わせも安定感が半端ない。
        多分飛鳥・みなみで挟んでも、堀・北野でも、同じようにしっくり来るのではないでしょうか?
        完全覚醒させるために、西野固定を続ける(じゃなかったら、いっそアンダラを引っ張らせる)のも手だと思うんですがね…
        覚醒し切ったら当面西野に勝てるアイドルなんていない、と思うのは贔屓の引き倒しかも知れませんが(苦笑)
        15thのセンターは罰ゲームみたいなもの(深川卒業のマイナスを背負いますから)だし…西野になるのかな?今までもそうだったように。
        西野センターは“攻め”の時に見たいなあ…

        • 海流の島
        • 2016年 5月 29日

        光合成はぜひライブで見たいですね。
        楽しそうにステージを動き回る
        七瀬のソロは破壊力すごすぎでしょうw

    • 君は僕と…。
    • 2016年 5月 30日

    次回の『乃木坂工事中』で選抜発表のようですね。
    乃木坂をどうするつもりなのか…試金石ですかね。

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 5月 31日

      本当ですね、いろいろな思いがある方もおられますからね
      15thシングルの結果が楽しみです。
      でも、乃木中が2回、飛んだのはショックでした・・・。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930