48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

『あらかじめ語られるロマンス』と『坂シリーズ』からの乃木坂未来予想

Pocket

2016年の乃木坂46の更なる大躍進を予測している方は私だけではないでしょう・・・。先日、秋元先生の「755」でも、14thシングルの完成の発信があり、深川麻衣をセンターにして、フロントの白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、生田絵梨花で奏でる『乃木坂ワールド』を早く堪能したく、毎日、ワクワクしております・・。かたやAKB48では、世代交代の真っ最中であり、これまでアイドルの新旧交代劇は未知の領域とされ、AKB本体も当分は更なる試行錯誤の日々を繰り返すことになるでしょう・・・。そして、乃木坂46にとっても世代交代は対岸の火事ではなく、2017年には先ほどのフロントメンバーの生田絵梨花以外は卒業の可能性が大いにありえます。ただ、私はあまり心配していません、その理由は様々ですが、まずは乃木坂メンバーの責任感と危機意識ですね、AKBグループとは違って乃木坂は少数精鋭ですので、選抜とアンダー間の危機意識の共有は強いかと思われます。あとは、今野義雄運営委員長の存在です、乃木坂46のトータルプロデューサーでもある今野氏は、ソニー特有のブランディング戦略で乃木坂46をマネジメントしていますので、世代交代に関しても、その戦略の中で次なる手を考えていることでしょう、そのための欅坂46などの坂シリーズ』ですね。最後に私の主観ですが『あらかじめ語られるロマンス』のMVを観れば、乃木坂の次世代は安泰だと思いますよ・・・・ではMV、ショートバージョンですがどうぞ!


Sponsored Link


 

『あらかじめ語られるロマンス』に乃木坂46の未来が見える・・・



 

生田絵梨花、生駒里奈、星野みなみ、齋藤飛鳥、伊藤万理華、そして堀未央奈ですね

2017年には、この6人を中心に乃木坂46が輝いているのではないでしょうか?

さらにここに、アンダーセンターで次回シングルで選抜復帰が期待される中元日芽香

アンダー美形ナンバー1の斎藤ちはるや乃木坂の壇蜜こと樋口日奈

そして過去に選抜経験のある2期生、北野日奈子相良伊織も絡んでくるでしょう。

もちろん選抜経験のない、蘭世、純菜、みり愛、れなちにも今より大きなチャンスがあることでしょう。

では、あらかじめ語られるロマンス』ライブバージョンをどうぞ!

 


 

『乃木坂工事中』のバレンタイン企画で急接近の天才Wセンターに期待!

生田絵梨花 堀未央奈

乃木坂次世代の中でも私が期待するのは、先日の『乃木坂工事中』のバレンタイン企画で

急接近となった、生田絵梨花&堀未央奈の天才コンビです

放送後、早々に叙々苑の焼肉に二人で行き、親交を深めたようですね

生田絵梨花と堀未央奈の共通点は、天才でありながら天然というところ

おそらく二人のWセンターは、乃木坂史上まれにみるケミストリーを起こすのではないでしょうか?

まさに、未知の可能性を秘めたWセンターになるでしょう。

乃木坂鉄板コンビの星野みなみ&齊藤飛鳥のとはまた違ったシナジーが生まれますよ、きっと・・・。

個人的に、生田絵梨花&堀未央奈のWセンターに大きな期待を寄せてます。ぜひ、叶ってほしいですね。


Sponsored Link


 

ブランディング戦略『坂シリーズ』のこれから

欅坂46

これから・・・と言っても、『坂シリーズ』に関しましては始まったばかりですからね

欅坂46としても、4月6日に正式デビューも決まりました!

ただここまででの欅坂46の感想ですが・・・・かなりレベルが高いかと思います。

欅坂に関しましてもまた詳しく書きますが

乃木坂の3期としての募集なら今回のメンバーは揃ってなかったこと思われます

ここにも坂シリーズとしてのブランディング戦略が生かされているようですね・・・。

今後は、乃木坂46を中心に展開される坂シリーズですが

アイドル業界のタブーとされる世代交代を実現するパイオニアになるかもです

ということで、これからも坂シリーズを堪能します。

 

 

 

 

 

 

関連記事

    • 海流の島より
    • 2016年 2月 19日

    ひなちま、さゆにゃんのWキャスト
    見に行こうと思ってます。
    ひなちまがどういう芝居を見せるのか興味深いです。

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 2月 20日

      アクティブですね~
      ひなまち・・・気になるな~
      行こうかな~
      来週、京都の全握は参加します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930