48&46グループの情報&哲学

松井玲奈のシングルコラボ『チャラン・ポ・ランタン』って何者?

2016.02.10

2件

松井玲奈 チャラン・ポ・ランタ
Pocket

2016年の松井玲奈は女優業としてのドラマ出演が『刑事バレリーノ』から始まり、現在放送中の『フラジャイル』『ニーチェ先生』が好調で、さらにはバラエティなどの出演も増加、タレントしての地位をこの競争の激しい芸能界で確立しようとしています。SNSの使い方も非常にうまく、Twitterやインスタグラムでしっかりセルフプロデュースも出来ていますね。そんな松井玲奈がSKE48卒業後、初となるシングル『シャボン』を発売することが決まりました。これでまた活動の場を広げる松井玲奈ですが、今回のシングルは「コラボ」ということで、そのコラボのお相手が『チャラン・ポ・ランタン』という、もも(Vo)小春(Accordion)からなる姉妹ユニットであり、楽曲提供も彼女たちからなんだそうですが、いったい何者なのでしょう・・・?松井玲奈との関係は・・・?

Sponsored Link


 

キッカケは松井玲奈のファンとしてのTwitterフォローから・・・

松井玲奈 チャラン・ポ・ランタン

以前から有名無名に限らず、いろいろなアーティストのMVを観ることが趣味の松井玲奈

というか玲奈はかなりのヲタク気質ですので普通のアーティストには靡かないのです

そんな時「わー、すごいの見つけちゃったー」と玲奈を興奮させ

玲奈の感性に、ズドン!と来たのが『チャラン・ポ・ランタン』のお二人だったんです

その時の玲奈を虜にしたチャラン・ポ・ランタンのMVがこちらです・・・

因みに彼女たちの手作りMVだそうです・・こういうのも玲奈のツボですよね(笑)。

そのまま興奮が冷めやまない玲奈がチャラン・ポ・ランタンのTwitterにフォローしてから

「え? 松井玲奈さんからフォローされてる! なんだなんだ、間違いじゃないか!?」

と言った感じから、玲奈のラジオにも二人がゲスト出演することになり交流が深まっていくのでした。

親交が深まるにつれて、チャラン・ポ・ランタンは松井玲奈に曲を提供することを約束し

今回は、お互いのタイミングが一致したことからの必然的なコラボのようですね・・・。

 

松井玲奈にとっての『チャラン・ポ・ランタン』とは・・・

一番の魅力はやっぱり音楽かなと思ってて。アコーディオンっていう楽器から生まれてくる音楽って、私が生まれてからずっと耳にしてきたものの中にはなくて、ギターだったり打ち込みだったりの音楽が多い中で、すごく新鮮に聞こえたんです。レトロな感じがするけど、曲はポップだから耳にも残って。初めて聴いたときから「あー、この音楽、大好き!」ってなったんです。しかもそこにももちゃんのコブシの効いたカッコいい歌が乗ることによって、さらに力がぐっと増して、「ああ、なんてステキな音楽なんだ!」ってなって。あと、着てる衣装とかミュージックビデオの世界観もどこにもないもので、独自の感覚で作られてるのがよくわかるから、のめり込むことができる。その感じが魅力だなって思いました。

音楽ナタリー 松井玲奈インタビューより引用

 

『チャラン・ポ・ランタン』

チャラン・ポ・ランタン

1993年生まれのもも(Vo)と1988年生まれの小春(Accordion)による姉妹ユニット。2009年に結成。2010年8月に「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン」名義でアルバム「ただ、それだけ。」をリリースする。2012年6月にはZAZEN BOYS、group_inouらとのカナダツアーを大盛況に収めるなど海外での活動も多数。2012年9月に約2年ぶりの新作アルバム「つがいの歯車」を発表すると同時に、ももが20歳の誕生日を迎える2013年4月9日までに3枚のアルバムをリリースすることを公約し、それを達成。2014年7月にシングル「忘れかけてた物語」でエイベックスからメジャーデビューを果たし、同年12月に1stアルバム「テアトル・テアトル」をリリースした。

『チャラン・ポ・ランタン オフィシャルサイト』

Sponsored Link


 

『シャボン』が『初恋芸人』タイアップ曲として決定

柄本時生 松井玲奈

今回のコラボユニット、松井玲奈とチャラン・ポ・ランタンが歌う『シャボン』

柄本時生主演、松井玲奈相手役のドラマ『初恋芸人』のタイアップ曲に決定しました。

自らが出演するドラマの曲を歌えるとは、玲奈自身の喜びもひとしおでしょうね

推しメンとして、応援を続けている私としてはこれほど嬉しいことはありません

女優業、さらにはマルチタレントへと、これからも松井玲奈から目が離せませんね

2016年大飛躍するであろう、松井玲奈にさらなる注目をしていきましょう!

あと、チャラン・ポ・ランタン・・・いいかも♪


 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

コメント

    • えり
    • 2016年 2月 12日

    記事で紹介されている「墓場までご一緒に」を聴いてみましたら「魔女のオーケストラ」というミュージカル団体の音楽と同じ香りがしました。実はこのような音楽も好きです^^
    魔女のオーケストラのほうの曲はほぼ壊れているので圧倒的にチャラン・ポ・ランタンの曲のほうが耳に優しいですが(ーー;)
    内容のないコメントですみません(汗)

    • TAKA
      • TAKA
      • 2016年 2月 12日

      そうなんですか?貴重な情報ありがとうございます。
      『魔女のオーケストラ』チェックしてみます♪
      松井玲奈が、かなり変わってますからね
      私の大切な推しメンですが、たまについていけないことがあります。(笑)
      でも、いい感じのコラボになるのでは?と思っています。
      話題性もありそうですし、ドラマタイアップはプロモーションにも最適です。
      因みに玲奈もなかなかの戦略家なんですよ♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー