48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

西野七瀬と秋元真夏の不仲時代を乗り越えて築いた真の友情とは?

西野七瀬 秋元真夏

『乃木坂工事中』の企画「ヒット祈願」で、久しぶりに語られることになった西野七瀬秋元真夏の不仲時代のエピソード・・・新しく乃木坂のファンになられた方には、信じられなかったのではないでしょうか?

不仲時代の二人は1年4ヶ月間も会話すら交わさなかったのですよ・・・人見知りの七瀬はわかるけど、あの真夏が話せなかったのです。

その後、不仲時代から和解へ・・・そして二人の絆というか、真の友情は今も続いており、これからも続くでしょうね

現在の乃木坂46を作ったのは西野七瀬です

本人は否定すると思いますが、乃木坂メンバーはみんなそう思っています・・・西野七瀬によって乃木坂が作らていくスタート地点が秋元真夏との不仲時代を乗り越えたあの日からなのです。

そんな二人の素敵な乃木坂物語から築いていった真の友情とは?なんでしょう?

Sponsored Link

西野七瀬と秋元真夏の不仲からの和解



不仲の原因ですが、まず秋元真夏は乃木坂オーディション合格を果たしてすぐに、乃木坂活動を休業することになります。

通っていた高校からアイドル活動の許可が下りず、両親からも学業が疎かになるとのことで反対され、初期から3thシングルまでは乃木坂の活動に参加することが出来ませんでした。

一方の西野七瀬は、合格後は大阪から通いながら初期より乃木坂活動に参加して、デビューと2thシングルで選抜入りを果たし、3thシングルでは福神に選ばれました。

しかしここで事件が起こります・・・

4thシングル『制服のマネキン』から活動を休止していた秋元が電撃復帰を果たすのです、そして選抜発表で秋元が福神に選ばれ、西野が後ろに下がることになるのです

西野にとってこの選抜人事は大きなショックとなり、乃木坂を止める決意までに至るのでした・・実際に故郷の大阪に帰りましたからね

自分が積み上げた努力が完全に否定されたことへの失望感と、勝手に空から舞い降りて来て福神の椅子に座った秋元真夏がどうしても許せなかったのでしょうね。

その後、長い不仲期間をお互いが過ごし、ある「キッカケ」により、2014年2月22日の横浜アリーナで行われた乃木坂コンサートで和解のサプライズが西野七瀬から秋元真夏へ仕掛けられ、和解となりました。

Sponsored Link

西野七瀬と秋元真夏の真の友情とは?



やらせゼロの「真夏おかえり」・・「真夏がいなかったら今の私はいない・・」と語れる西野七瀬

『制服のマネキン』で福神から落ちて挫折を経験して、再度奮起できたからこそ今の自分がある

だからこそ納得のいく結果が出るまでは、真夏と話せない自分がそこにいたのです・・・きっと西野七瀬は、あの頃の自分には戻りたくなかったんですよ

結果が出ることで、心の弱かった過去の自分を許せるようになり、真夏に素直に「おかえり」と言えるようになったのです。

卒業を目の前に向かえた西野七瀬は現在も乃木坂の絶対的なエースです・・・つまり秋元真夏は西野七瀬の「覚醒」に必要不可欠な存在だったのだと言えます。

秋元真夏は秋元真夏で「論より証拠」で突き進む、結果で信頼を勝ち取るタイプ

活動復帰からは白石麻衣若月佑美からも絶大な信頼を得ています、それは秋元真夏が「論より証拠」の人だからです。

いじられキャラの秋元は学校では生徒会長をしていたほどの優等生です

乃木坂活動に遅れた秋元の凄まじい努力や人間観察力はメンバー全員が認めるところであり、メンバーひとり一人の性格や趣味嗜好を分析し「この子にはこんな話をしてみよう」」と考え、話を振り・・広げる・・・

そこから生まれたのが、白石麻衣のダークサイド「黒石さん」ですねw。

秋元真夏はこうして乃木坂に貢献することで、西野七瀬の心の氷を少しずつ溶かしていったのです。

西野七瀬が乃木中のヒット祈願で秋元真夏に言ったように、「真夏の人柄・‥真夏じゃない子だったら、多分、今無理だと思う」がすべてです。

二人は必然的に不仲時代を過ごし、あの頃の経験が今の二人の友情となることで、一緒に乃木坂を作っていったのです・・そして今はラブラブなんですよね♡


秋元真夏は西野七瀬から離れない

2017年に夏に、西野七瀬と二人っきりでご飯に行ったときに七瀬から、「時期はまだだけど、卒業するのは遠くないかな・・」と打ち明けられてた秋元真夏

そして正式にメンバーの前で七瀬が卒業を発表した時、覚悟はしていたので静かに受け入れるつもりだったようですが、耐えきれず下を向いてガタガタ震えながら泣いてしまったそうです。

いろいろと乗り越えた特別な関係だからこそ、受け入れることが苦しすぎた・・・でも今は大丈夫みたいですが・・・。

西野七瀬が乃木坂を卒業しても、真夏は七瀬から離れないそうですよw

生駒里奈は卒業してもからもスタジオが一緒になる事が多く、楽屋に生駒から遊びに来るそうですが、西野七瀬の場合は性格上、100%楽屋には自分から入ってこないので、真夏は自分から必ず行くそうです・・・必ずw。

何よりも七瀬との関係を経ちたくない真夏

せっかく仲良くなっていろいろあった仲だからこそ、それを大事にしたい・・・。

あと真夏によれば、西野七瀬は人見知りなので、ちょっとでも時間が空くとまた人見知りになるので、定期的に会わないといけないそうですw

西野七瀬の心の攻略に関してはかなりの免疫がついていることを自負する秋元真夏・・・二人の第2章の物語は乃木坂卒業後も続くようですよ。


Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。