48&46グループの情報&哲学

川栄李奈が舞台から朝ドラへ活躍の幅が広がる理由

川栄李奈
Pocket

皆様もご存知の通りAKB卒業後の女優川栄李奈の活躍がたのもしいですね、そして今回のAKB10周年特別記念公演にも、前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美などのレジェンド卒業生と一緒に参加してました、今やAKB卒業生の勝ち組として、脚光を浴びるようになった川栄李奈・・。私はこのブログで川栄李奈が女優業専念前に女優で成功することの確信記事は書いてましたが、正直ここまでのスピード出世は予測できませんでした。おそらくですが、川栄を取り巻くいろんな環境や要素がうまく絡み合ったのだと思われます。そして今回はその女優川栄李奈の兼ね備えるすべての成功要素などを探ってみようかと思います・・・

Sponsored Link


 

AKB48での総選挙16位という順位が物語るメリット

前田敦子、川栄李奈、大島優子

卒業後の初主演舞台『AZUMI幕末編』での演技力が業界関係者から絶賛され

続編、AZUMI戦国編』の主演も決まりました。

その他、テレビ短編ドラマの悪女役なども高評価となり

勢いそのまま、前田敦子の親友で新進気鋭女優の高畑充希主演の

朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の出演も決定しましたね。

川栄の女優でのスピード出世の原因のひとつに

AKBでの定位置があるかと思います。

前田敦子や大島優子はAKBで総選挙1位に輝き、いわゆるAKBの顔でしたよね

これって女優の世界ではデメリットが多いように思えるんです

二人の場合、アイドルのイメージが世間に付き過ぎていましたので

そのイメージを払拭するのに時間を要してました。

ただ川栄にはそれがあまりなかったので、世間からの偏見も少なかったようです。

今では前田敦子も大島優子も順調にきています

特に大島優子はCM起用も多く、もはやAKBの大島優子ではなくなってきていますね。

 

川栄李奈の目標は元アイドルの女優満島ひかり

満島ひかり 川栄李奈

川栄の目標は以前ドラマで共演した女優満島ひかりです。

実は満島ひかりもFolder5というアイドルからの転身組であり

女優としてはなかなか芽が出なかったのですが

園子温監督の『愛のむきだし』から女優として開花し、今や日本を代表する女優となりました。

川栄とは親交も深いようで、川栄の主演舞台にも訪れていた満島ひかり

どうやら川栄李奈は素晴らしい環境も、すでに手に入れているようですね・・・。

Sponsored Link


 

結果を出し続ける川栄に所属事務所も仕事を入れ続ける

とと姉ちゃん

来春の朝ドラ『とと姉ちゃん』での川栄の役柄は

主演の高畑充希が居候する仕出し屋のひとり娘みたいです

因みに主演の高畑充希はデビュー当時から女優としての評価が高く

8代目ピーターパン役後、主演を連続で射止める実力派であり

二階堂ふみなどと共に注目を浴びる若手女優のひとりです。

そのような女優と共演できる環境にいる川栄李奈ですが、やはり所属事務所の力も大きいようで

契約した仕事すべてに川栄が結果を出すことで正のスパイラルが自然に働き

もともと営業力には定評のある事務所がバランスよく適度な感覚で仕事を入れているようですが

川栄自身はAKBの頃より暇なので不安になるだとか・・・(笑)

まさにAKB卒業生勝ち組の川栄李奈がこれからさらに楽しみですね。

引き続き、女優川栄李奈の活躍を見守りしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー