48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

けやき坂46上村ひなのは長濱ねるの再来?運命を感じる三期生の魅力とは?

上村ひなの

坂道の新人オーディションから、新メンバーが各グループに無事振り分けられましたね・・・ひらがなけやきこと、けやき坂46には1名の新人が加入しました・・・1名?そう1名です。

名前は上村ひなの・・・「上村」と書いて「かみむら」と読みます、年齢は14歳ですからけやき坂では最年少になりますね

先日、武道館で行われた「けやき坂46クリスマスライブ」に上村ひなのがサプライズ登場!

そのあまりの可愛さに、けやき坂ファンのボルテージが再上昇し歓喜と拍手喝采に包まれ、武道館も「幸福」の空気に包まれました~w

武道館ライブに参加した私は、登場時の上村ひなのの表情があるメンバーにそっくりだったので、別の深い感情がこみ上げ「これでけやき坂は単独デビューできる・・」と思わず声が出てしまいした!

上村ひなのそっくりさんとは?そう、ひらがなけやきの最初のメンバーのあの人です!

Sponsored Link

上村ひなのは長濱ねるに似てる・・ねるの再来?

けやき坂46の三期生、上村ひなの長濱ねるにそっくりなんです!

そしてこちらの上村ひなののキャッチフレーズ・・可愛すぎます♡加藤史帆のブログに登場した上村ひなのは長濱ねると間違うくらいにそっくりでしょ?♡


武道館ライブを観に来ていた坂道シリーズの大先輩、白石麻衣秋元真夏も上村ひなのにメロメロだそうですw。

乃木坂姉さんが認めるほどですからその可愛さは折り紙付きですが、上村ひなのは度胸もありますね、あと現けやき坂メンバーにはない不思議な雰囲気を持っています

容姿だけでなく感覚的にも、欅坂に入る前の長濱ねるが戻ってきたような・・・不思議な感じでしたね

上村ひなのの本当の「魅力」は、今後のけやき坂メンバーとの交流でハッキリしてくると思いますが、プラスのシナジーが生まれるのは間違いないしょう

そして、けやき坂1期生もこれまでの「呪縛」から解かれることにでなるしょう。

Sponsored Link

上村ひなの存在がけやき坂の「呪縛」を解く

ここまで、けやき坂1期生はある呪縛と戦ってきました・・・。

けやき坂1期生とは、もともとは「けやき坂初期メンバーの長濱ねるのために仲間を集めよう!」という秋元康先生からの提案で集められたグループです

しかし、その長濱ねるが欅坂46に移籍という本末転倒の発表と共にねるの漢字欅への完全移籍が完了

残されたけやき坂1期生はこの時、「自分たちは何者なのか?」という気持ちに支配され、涙する日々が続きました

そのような「宿命」を背負ってからのけやき坂46の活動はある意味「自分たち探しの戦い」になっていたようです・・・そして、2018年がスタートします!

即戦力となる2期生も加入し、2018年、最初に行われた初の単独武道館ライブを埋め尽くし、単独アルバム『走り出す瞬間』の発売、冠バラエティ番組『ひらがな推し』のスタート、アルバム発売記念全国ツアーライブの大盛況など「自分たち探しの戦い」は続きます

そして2018年の〆となる武道館クリスマスライブでの、上村ひなの登場は、けやき坂1期生にも不思議な感覚を与えたようです

けやき坂1期生は、漢字欅、欅坂46に尊敬と感謝の意を持ち続けています、長濱ねるにも同じリスペクトの気持ちを忘れることはないです

しかし、時にはそのことがけやき坂メンバー本来の爆発力を封印してしまう原因にもなっていたのではないのか?と、今年も参加した『欅共和国2018』での、けやき坂46を見て感じました

欅共和国のステージ裏での加藤史帆の涙の意味は、数曲しか出来なかったこと以外にそのことにも繋がっているのでは?と思います。

2018年の活動で現在のけやき坂46は、単独でデビューできる力は充分につきました!

そしてこの時期での長濱ねるの再来、上村ひなの登場はそれを意味するのかもしれません・・・。

宿命を使命に変えて2019年けやき坂の快進撃が続く!

3期生上村ひなのを加えたけやき坂46は、2019年もさらなる快進撃が続くことでしょう!

ひょっとして2019年早々のシングルで、単独デビューが決まる可能性もあるのではないでしょうか?

小坂菜緒センターの『JOYFUL LOVE』『君に話しておきたいこと』もシングルカットされないままですからね・・・単独デビューからのけやき坂46の2019年スタートは素晴らしいことだと思いますよ!

あの頃の「宿命」を「使命」に変えて、けやき坂46はさらに輝いてもらいたいです・・・もちろん、引き続き応援します!



Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。