48&46グループの情報&哲学

menu

トレキャチ48&46

紅白2018乃木坂の曲が『帰り道は遠回りしたくなる』に決まっても気になる事


2018年も大活躍の年となった乃木坂46・・・。

特にグループとしても個人としてもCM出演数は他のアイドルを圧倒しており、日本市場に乃木坂46の知名度がさらに浸透させることになりました!

そして、この時期になると気になるのは、紅白出場の歌手やアーティストの発表ですね・・・もちろん乃木坂46の4回目の出場に関しては、よほどな事がない限り決定です!

披露曲ですが現時点でのセールス的なことで言えば、白石麻衣センターの『シンクロニシティ』ですが、紅白では西野七瀬の卒業センター『帰り道は遠回りしたくなる』になるでしょうね

2年前にも乃木坂の顔、橋本奈々未の卒業センター『サヨナラの意味』の紅白バージョンが素晴らしかったことが記憶に新しいです。

紅白は乃木坂にとっては特別な場所・・・

悔し涙を流した時もあれば、感動のうれし涙、さらには仲間との別れの涙を流しました・・・きっと西野七瀬にとっても感動的なステージが待っていることでしょう!

ただ、ひとつだけ気になることがあるんですよね・・・そうあの人たちのことが気になるんです

Sponsored Link

バナナマンとの紅白共演を願う乃木坂

バナナマンとの紅白共演を願う乃木坂メンバーたち!

紅白歌合戦2018年の司会者が決まりましたね、総合司会者は昨年同様、内村光良さんです!白組は櫻井翔さん、そして紅組は広瀬すずさんです。

ということで紅白の裏方の話になりますが、気になる事とは・・・バナナマンさんのことになります

乃木坂46の公式お兄ちゃんとして、さらには乃木坂の冠番組『乃木坂工事中』のMCとして、乃木坂をデビューから応援し続けてくれたバナナマンの5年連続紅白出場に黄色信号がともっています

理由は、日村さんの14年前の不祥事なのですが・・・そもそも14年の前の事実も明らかになり得ない事をなぜ?今出すのか?それも西野七瀬の卒業発表に合わせて出すとは、卑劣です!


紅白の恒例になりつつある、バナナマンの「裏トーク」

日村さんのことが大好きな西野七瀬の最後のステージに、バナナマンのお二人が実況できないなんて酷すぎます!

最後はNHKの判断になりますが、とにかく乃木坂もバナナマンさんも両方出場となる吉報を待ちたいと思います。

Sponsored Link

バナナマン副音声に秘められた愛情

バナナマンのお二人の乃木坂メンバーに対する愛情は深く、本当の妹のように接する設楽さんと日村さんは、下積み時代の乃木坂46を知る本当に貴重な存在なのです。

橋本奈々未の卒業センター『サヨナラの意味』の紅白2016の副音声は、まるで妹の結婚式を祝う兄貴のようでした

この時のように西野七瀬の卒業もバナナマンにぜひ、祝ってほしいですね。

紅白2018乃木坂46『帰り道は遠回りしたくなる』見届ける

西野七瀬がいなかったら、今の乃木坂46は存在しなかった・・・西野は否定しても、西野以外の乃木坂メンバーは皆そう思っています。

私も西野七瀬がセンターとして、乃木坂46を牽引していなかったら、乃木坂のファンにはなっていなかったでしょう

もちろん、純粋な気持ちでアイドルを応援することもなかったでしょうね・・・西野七瀬は助けたくなるアイドルであり、期待を裏切らないアイドルです

紅白歌合戦2018年での、西野七瀬の乃木坂での最終パフォーマンスをしっかり見届けようと思います・・・泣くかどうか?おそらく・・・号泣でしょうねw。



Sponsored Link

関連記事

コメントは利用できません。