48&46グループの情報&哲学

アーカイブ:2018年 2月

乃木坂 46『シンクロニシティ』フォ―メ―ションはWセンター継続か?

乃木坂46

2018年の乃木坂46最初のシングルで20thシングルのタイトルが『シンクロニシティ』に決定しました。発売は4月とのこと。タイトルの『シンクロニシティ』とは、「意味のある偶然の一致」や「同時性」や「同時発生」のことを言います・・まぁ簡単に言…

詳細を見る

【動画】乃木坂46SHOW!『いつかできるから今日できる』02.17

西野七瀬

2018年度最初の『乃木坂46SHOW!』です。NHK側と乃木坂側の双方で収録スケジュールに事情があり遅れたそうですが『いつかできるから今日できる』を披露してくれました。フルは貴重ですからね、46SHOW!ならではのことなので大歓迎です。潜…

詳細を見る

欅坂46『ガラスを割れ!』センター平手友梨奈が届けたい想いとは?

平手友梨奈

欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』のMVが解禁となりました。テーマは「カッコ良さの追求」・・メンバーは黒のパンツとMA-1の衣装に身を包み、マイクスタンドを使ったパフォーマンスを披露!「カッコいいと言ったらロックでしょう!」といった…

詳細を見る

長濱ねる1st写真集『ここから』売上の秘密と欅坂センターの可能性

長濱ねる

長濱ねるが在籍していた、ひらがなけやきことけやき坂46の武道館での単独ライブの大成功は、ある意味「脱・長濱ねる」を実証することになりました・・・。武道館ライブ最終日に参加した私も、ひらがなけやきの2018年の躍進を強く確信しましたね。長濱ね…

詳細を見る

欅坂46平手友梨奈の『引退説』を検証!卒業ではなく引退の理由

デビューから快進撃を続けるアイドルグループ欅坂46・・。私が欅坂46を一言で表すとしたら「期待を裏切らないアイドル」と答えます。この言葉が生まれたのは、欅坂46を実際のライブで見た時でした。昨年はオリジナルやフェスなどのゲスト出演など、ライ…

詳細を見る

ひらがなけやき2期は小坂菜緒でセンター決まり?小坂菜緒の魅力とは?

小坂菜緒

欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』で披露された、ひらがなけやきことけやき坂46の2期生の中で圧倒的なアイドルオーラでひと際目を引いたのが小坂菜緒でした・・・。小坂菜緒はそれまでの最年少メンバーである平手友梨奈や柿崎芽美より年下の最年少メ…

詳細を見る

杉山勝彦は欅坂&乃木坂の楽曲でレコード大賞作曲賞に再び輝きます!

杉山勝彦

2017年の『インフルエンサー』という楽曲で見事レコード大賞に輝いた乃木坂46。乃木坂は兼ねてより、その楽曲のクオリティの高さを評価されていたアイドルグループです。私が乃木坂46に強い興味を抱いたのが4thシングルの『制服のマネキン』と5t…

詳細を見る

【ライブ動画】欅坂46『避雷針』歌詞とパフォーマンスで表す世界観

避雷針

欅坂46の5thシングル『風に吹かれても』のカップリング曲『避雷針』のMVが解禁になりましたね。解禁前から、欅坂メンバーからの評価が高かった楽曲でしてので、歌詞とMVも欅坂のメインコンセプトど真ん中であり、まさに欅坂の世界観そのものです・・…

詳細を見る

平手友梨奈が欅坂のセンターであり続ける理由とは?外れる可能性は?

平手友梨奈

欅坂46の6thシングルのフォ―メ―ション発表があり、平手友梨奈の6枚連続センターが決まりました。平手友里奈が6thシングルのセンターに選ばれた理由は、これから平手友里奈がパフォ―マンスで表現していくことですから見守りましょう。「アイドルら…

詳細を見る

欅坂の裏センター今泉佑唯が語る表題曲センターへの熱き想い!

今泉佑唯

2017年末からの今泉佑唯のドクターからのストップが明け、2018年からは精力的に握手会などの欅坂活動にも参加している今泉佑唯。先日の「夕方パラダイス」は、小林由依とゆいちゃんずでの出演に感慨深いものがありました。そしていよいよ6thシング…

詳細を見る

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー