48&46グループの情報&哲学

アーカイブ:2015年 6月

AKBグループに多大な影響を与えた松井玲奈とは?

松井玲奈

SKE2015年8月にSKEを卒業することになった松井玲奈。7年間、W松井の一角としてSKEを牽引し続け、AKBグループ選抜、さらにはAKBの公式ライバル乃木坂46でも選抜として活躍し、その見た目からは想像しづらいギラギラとした熱い向上心で…

詳細を見る

島崎遥香の総選挙スピーチから前田敦子が見えた・・・

島崎遥香

島崎遥香はそんなに態度が悪い子なのでしょうか?握手会での神対応こそが選挙の順位と言う人がいますが、島崎遥香がこの一年間、AKBグループに及ぼした影響力で選挙順位が決まるとするならば、ビック3にはランクインしていてもおかしくないと思います。私…

詳細を見る

第7回AKB48選抜総選挙・・トレキャチAKB総評

指原 莉乃

指原莉乃の総選挙至上最高得票数で幕を閉じた第7回AKB48選抜総選挙は、島崎遥香の宣言通り、AKBグループの第2章を予感させるイベントとなりました。高橋みなみのラストステージ総選挙、古参メンバーの選抜復帰、島崎横山の決断、咲良の神7入り、支…

詳細を見る

総選挙辞退で垣間見える卒業以外の理由

村山 彩希

第7回選抜総選挙まであと数日となり、各立候補者メンバーは緊張の日々を送っていることでしょう。ただ今回の総選挙は、それぞれの理由で不出馬のメンバーも数多く、何となく今までは全員参加的なイベントであった総選挙にも大きな変化が起こっているようです…

詳細を見る

プロフィール

『トレキャチ48&46』管理人のTAKAです。

TAKA

トレキャチ48&46は各マーケティング理論&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、過剰な炎上商法が裏目に出て苦戦中です。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し、アイドル界の頂点にたった乃木坂46。そして平手友梨奈という表現者により独自の欅坂世界観で楽曲を提供する欅坂46。さらにはカリスマセンターではなく多様性を重視して流動的センターで挑むひらがなけやき・・・この4つのグループのマーケティング戦略を基本にお伝えします。

 

カテゴリー