48&46グループの情報&哲学

カテゴリー:杉山勝彦

杉山勝彦という天才作曲家が奏でる世界観と乃木坂46

杉山勝彦

私がアイドルグループAKB48、そして乃木坂46に魅了されたキッカケの中で、大きくウェイトを占めていたのが楽曲のクオリティです。秋元康氏が発信する詞の奥深さに素晴らしく、またその詞に見事なメロディが加わり名曲が誕生します。そしてその名曲をア…

詳細を見る

【動画】欅坂46『青空が違う』杉山勝彦の作曲に感動!【歌詞あり】

欅坂46

ヘビロテ状態で毎日流している欅坂のアルバム『真っ白なものは汚したくなる』。ハズレの曲が皆無で、48&46を合わせても、冗談抜きで1番のアルバムではないかと思います・・・。表題曲以外でも、『永遠の白線』『エキセントリック』や『月曜日の朝、スカ…

詳細を見る

齋藤飛鳥のソロ曲が最高!作曲杉山勝彦で歌詞も切なさが伝わります

齋藤飛鳥

乃木坂46の3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』が本日発売されました。早速ネットでは、どの曲が一番いいか?で盛り上がっております。新曲も12曲も収録されていますので、なかなか1日では決められないですよね。ただそんな中、ラジオでも頻繁に…

詳細を見る

プロフィール

『トレキャチAKB』・・・管理人のTAKAです。

48&46グループの情報&哲学ブログです。独自のブロックバスター戦略で人気を博したAKB48グループは現在の所、過渡期となり、次世代へのチャレンジを余儀なくされ、歯車の調整段階にあります。かたやソニーのマネジメントのもと、確固としたブランド戦略で大躍進し成長期へ突入した乃木坂46、2016年は費用対効果ならびにトータル利益でもAKBを抜くかと思われます。このブログではこの両コンテンツの「戦略」も具体的お伝えしていきます。どうか、宜しくお願い致します。

カテゴリー